本文へスキップ

学校紹介CONCEPT

歴史の始まり

明治12年(1879年)、一人の賢人が請われて北川内村にやってきます。
八女教学の祖、江碕済(えさきわたる)先生です。
江碕先生は、この地に北汭義塾をつくり、後に日本を動かす数々の門下生を輩出します。
本校の歴史は、ここから始まりました。


学校の教育目標

  礼節を重んじ、主体的に行動し、自他の幸せを追求する子どもの育成

重点目標
 
  元気に挨拶をする子どもの育成


 「知」 学習への意欲・充実感をもった挨拶

 「徳」 思いやりの心のある挨拶
 「体」 時と場合に応じた挨拶 


義務教育学校までの歩み

2017年(平成29年)
義務教育学校 八女市立上陽北汭学園開校。福岡県初の義務教育学校。
2012年(平成24年)
西校舎が完成し、施設一体型の小中一貫教育校 上陽北汭学園 となる。
2009年(平成21年)
小中一貫教育校 上陽北汭学園 開校。施設分離型。
2007年(平成19年)
北川内小と上陽中との小中一貫教育校設置検討委員会が開催。

バナースペース

〒834-1102
福岡県八女市上陽町北川内910
TEL: 0943-54-2030
FAX: 0943-54-2293
MAIL: info-jyoyo@yame.ed.jp